店長日記

いちじく完成

季節限定フレーバーいちじくシフォン

予定通り9月12日水曜日より販売開始いたします。

カットシフォンいちじく
248円

自家製いちじくの甘露煮をシフォンケーキに入れて焼き上げました。
いちじくの甘い香りと味がする、プチプチふわふわ食感のシフォンケーキです。



生サンドシフォンいちじく
(ナチュラルチーズクリーム)
443円

いちじくシフォンに、
マスカルポーネチーズと生クリームを合わせたナチュラルチーズクリーム
いちじくコンポート
を挟みました。

しつこくないチーズじゃないようなさっぱりとしたクリームだけど、生クリームとは違う濃厚なナチュラルチーズクリーム。

いちじくコンポートは酸味を出すために朝日町産の赤ワインと米酢で軽く煮ました。

甘いシフォンケーキと、軽くて濃いクリームと酸味の効いたコンポートの組み合わせです。

赤ワインは火を通していますので、アルコールは多くありません。

だからお酒スキの方には物足りないかもしれませんが

ほんのり赤ワインの香りがします。



もしお近くをお通りの際にはぜひお立ち寄りくださいませ。








毎日天気が良く、いちじくも毎日赤くなっていくので

早く収穫しないと収穫時期を逃してしまう…

週に一度収穫はしていますが(それ以下かも)

天気が良いと半日で実が赤くなり家族からのプレッシャーを勝手に感じています。(笑)

毎週木に登り収穫したり、脚立を持ってきて収穫しています。





お店と関係ない余談ですが、子供のころの木登りを思い出しました。

秘密基地を作っておにぎりを持って行って食べたような曖昧な記憶が蘇ります。

今思えば、秘密でもなんでもなくて

友達の家の側の木に登ってこっそりおにぎりを食べた、ただそれだけなんだけど。

その時に食べたおにぎりはすごく美味しかった気がします。





さて、そんなことを思い出しながら収穫をしていますが、今年も有難いことにたくさん収穫できております。

こんなにたくさん収穫できるので、パウンドケーキにでもしたいな。

パウンドケーキには膨らし粉が入っているレシピが多くて、

入れないで作ってみるとカチカチの美味しくないバターの香りがするただ甘いだけのケーキになる。

何度作ってもうまくいかない。

何とか膨らし粉を入れなくても美味しく焼けるレシピを考案したくて奮闘中です。





先日の日記で少し書いた庄内産のケーキ。

これがそうなってもいいのかな。

とか、思ってみたりもしました。

とは言っても何日かかるか何年かかるか分かりませんし、出来ないかもしれないし。

でも、とにかくやり続けていきたいとは思います。




いちじくフレーバーの次はかぼちゃです。

ハロウィンに合わせて二日間限定のかぼちゃチーズを今年は作りたいな、と考え中です。

また決まりましたらお知らせしますのでお楽しみに☺








100%地元産のシフォンケーキを作りたい

こんにちは。

今回のだだちゃ豆、前回のアスパラ。ルバーブ。

季節のシフォンには、国産のものを使ってシフォンケーキにしています。

そして、なるべく地元産のものを使ったシフォンケーキを作りたい。



常に材料の見直しはしていましたが、今回はすべて庄内産でシフォンケーキをつくる。

100%庄内産のシフォンケーキをつくりたい。

実現するかどうかも分からないし、そもそも材料が存在するのかどうかも。

分からない事だらけ。

とにかく、分かっていることは自分が食べてみたい。(笑)

それだけ。

どうなるか想像できませんが、少しづつ実現していけたらな。

そう思って今回ブログを書いてみました。

もし、こんな庄内産材料あるよ等ありましたらご指導いただきたいです!

一方的なお願いで申し訳ないですが、ご協力していただけると嬉しいです。

考えがうまくまとまっておらず、こんな形になってしましましたが、とにかく庄内産の材料を使って時間を見つけながら試作していきます。

どうぞ宜しくお願い致します。









いちじくコトコト

こんにちは。

今日はとても暑い日ですね。お店の方も落ち着いています。

せっせと試作をする大事な時間。

コトコトいちじくを煮ています。


おそらく、今日お店に来てくれた方は酸っぱい香りにお気づきになられるかと思います。

苦手な香りだったらごめんなさい。




本日、収穫したいちじくを北海道産の砂糖と、食酢でコトコト。

量によって時間はかわりますが、大体少なくとも6時間ぐらいは煮ます。

最初は酢の香りでいっぱい。

段々と酸っぱい香りが柔らかくなってきて

いちじくの甘い香りとプチプチ触感が残った甘露煮になります。






この甘露煮をシフォンケーキに入れて焼き上げる次の季節のフレーバー。

生サンドシフォンは朝日町の赤ワインと一緒に軽く煮てコンポートにします。

コンポート用のいちじくと、甘露煮用のいちじくの収穫時期にも少し気を使っています。

甘露煮はいちじくが甘く熟してから。

コンポートは食感を残したいので少し手前のところ。

難しいですが、今年は去年よりも収穫時期にもこだわってお作りする予定です。





そのため、生サンドがお出しできない日が出てくるかもしれませんので

必ず購入されたいお客様にはお取り置きをお勧めさせて頂きます。

当日OKです。

いつもお願いばかりになってしまい、申し訳ありませんがよろしければお電話でお問合せくださいませ(^^)






ちなみに生サンドシフォンですが、有難いことに今年も楽しみにしてくださっているお客様がいらっしゃり

同様のサンドシフォンになる予定です。

北海道産のマスカルポーネと生クリームを合わせた100%北海道産でできた

ナチュラルチーズクリームと自家製コンポートをサンドします。






飛び上がるほど美味しくなくても、素朴なシフォンケーキです。

素材の味がするどこにでもあるようなごく普通のシフォンケーキですが

もし、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄り頂ければと思います。

いちじくフレーバーは9月12日㈭~スタートできるように試作中です!

また完成しましたらこちらの日記でもお知らせさせて頂きますね。







Twitterは毎営業日に更新していますので最新情報をチェックお願いいたします。

(完売の時はこちらでお知らせしています)

おかし乃佐久




それでは、まだまだ暑い日が続きますので熱中症にはお気をつけてお過ごしくださいませ。







お店の情報はこちらからどうぞ





こんにちは。

今回はお店の情報を公開しているSNSの紹介をしていきます。

HPではブログを中心に、お休みカレンダーなどの紹介をしています。

特に新しく登場するシフォンケーキの情報を詳しくお伝えしています。

こんなものを使おうとたくらみ中。

や、土地を訪れたらこんな食材と出会った。などなど。

いろいろ詳しく情報を公開中です。

それから、HPだけではなくいろんなところで情報を公開しているSNSを紹介していきたいと思います。

これから紹介するものは登録なしでもご覧いただけますが、もし登録済みでしたらフォローして頂けると嬉しいです。




Facebook
こちらでは、季節のフレーバーの情報とお休みカレンダーを公開しています。

不定期で、季節限定のシフォンケーキの発売予定があるときに更新しています。

おかし乃佐久





LINE
ラインでは、スタンプカードを中心に利用していただいているお客様がほとんどです。

今のところ個別の配信は行っていませんが、これから時間を見つけてお友達限定の情報などを発信していければと思っています。

また、何か疑問に思っていることなどをトークで話しかけてくださいませ。

返信が遅くなってしまうこともありますが、気が付いたらすぐに返信いたしますのでお気軽にどうぞ。

おかし乃佐久
友だち追加







Google
こちらは検索するときにGoogleを利用していただくと、お店のページが表示されます。

お店の場所が分からない、経路を知りたい、そんな方に最適です。

お店の休業日と連携していますので、お休みの日には表示されて安心です。

こちらは位置情報などを設定していただくことがあります。

詳しくはGoogleのサイトをご覧くださいませ。




Twitter

一番更新頻度が高く、その日のフレーバーを確認していただくことができます。

また、完売してしまった際にはTwitterでお知らせしていますので

もしTwitterをご利用の方はフォローをしていただくと嬉しいです。

(個別のフォローは遠慮させていただいております。)

毎営業日には必ず発信していますので、ご来店の際のフレーバー確認などにお役立てくださいませ。

おかし乃佐久




最後に
当日のお取り置きやご予約は、お電話にて承っております。
TEL0235-57-5288
お休みの日や仕込み中など電話にでられないことがあります。

また、お店にご来店いただいたお客様を優先的にご案内しておりますので、出られない場合があります。

その際は大変お手数おかけいたしますがおかけ直しくださいますよう、宜しくお願い申し上げます。

力不足で大変申し訳ありませんが、ご理解いただけると幸いです。




だだちゃ豆フレーバー完成しました

昨日から、お店にだだちゃ豆フレーバーが仲間入りしています。

とはいっても、前回と全く同じレシピです。

カットシフォンだだちゃ豆270円(税込)
生サンドシフォンだだちゃ豆クリーム453円(税込)

カットシフォン
山形県鶴岡市白山産のだだちゃ豆を庄内浜の海水を使用した藻塩を使って塩ゆでして、自家製ずんだあんに。

シフォンケーキに入れて香り良く焼きあげました。

生サンドシフォン
だだちゃ豆シフォンに北海道産100%生クリームと、
自家製だだちゃ豆ペーストを合わせたオリジナルだだちゃ豆クリームをサンドしました。

約2週間ほどの限定販売となります。

枝豆の香りが特徴のカットシフォン。

生サンドシフォンはなめらかな口当たりが特徴です。




朝晩寒くなってきましたので、仕事帰りの自分へのご褒美にホットミルクと一緒にいかがでしょうか。

生サンドシフォンは、ミルクか、ほうじ茶と一緒に食べるのが私の好きな組み合わせです。

ほうじ茶にはカフェインが少ないので夜でも安心して飲むことができ、なかなか頻繁には飲めませんが、お気に入りです。

ペットボトルが売っていますので、肌寒い夜にはチンしてミルクを入れて

ほうじ茶ホットミルクにしてもいいかもしれませんね。





あっという間に夏も終わり、季節の変わり目です。

昼間、暑い日がありますが朝晩は冷えてきました。

体調崩さないようにどうかご自愛くださいませ。




段々と秋に近づいてくるにつれて、気になる食材もたくさん出てきました。

これからどんなシフォンケーキを作ろうかなとワクワクしています。

完成するか分かりませんが。

うまくいかずに、去年と同じになるかもしれませんがもし、お好きな食材のリクエストありましたらお聞かせくださいませ(^^)


また、お店へのご意見ご感想もお待ちしております。

どんなことでも構いません。いつでもお待ちしております。







だだちゃ豆が届きました(^^)






こんにちは!

やっと、朝晩涼しくなってきましたね。

今年も厳しい暑さが続きましたが、体調崩されていませんか。

赤川の花火大会も終わり、夏が終わるな~と、少し寂しい気持ちもありますが

とにかく今年の夏は暑かった。

猛暑より猛暑という言葉があれば使いたいほどの暑さでした。



さて、お店ではだだちゃ豆の試作に取り掛かっています。

八百屋さんに鶴岡市白山産の美味しいだだちゃ豆が採れたらすぐ下さい!!

と、お願いしていたのでまだかな、まだかな、と心待ちにしていました。

というのも、自家菜園の枝豆はすでに何回も収穫して食べていたから。

生産者さんからすると、家のものと一緒にするな!っていう感じかもしれませんが

白山産のだだちゃ豆はやはり、香りが違います。

茹でて口に入れた瞬間からだだちゃ豆のなんとも言えない香りが。

ビールが欲しくなりますね(笑)

普段は全然ビール飲まないのですが、美味しい豆を前にすると飲みたくなります。

茹でてそのままが一番美味しく食べられるのかもしれませんが

そのだだちゃ豆を佐久では贅沢にだだちゃアンにして、シフォンケーキに入れて焼き上げます。

薄皮も一緒に焼き上げますので、香りが強いのが特徴かなと思います。

生サンドも予定しています。

こちらは定番のシンプルなだだちゃ豆クリームを使用します。

北海道産の生クリームと合わせて、sakyuオリジナルのだだちゃ豆クリームをだだちゃ豆シフォンケーキに挟んで完成。

なんの飾り気もない、何処にでもあるような味だけど

佐久の味がする、そんなシフォンケーキにを目指して。

うまく表現できませんが、シンプルに素材の味がするシフォンケーキをこれからも作っていきたいと思います!

このだだちゃ豆フレーバーシフォン。

だだちゃ豆餡がなくなるまでの期間限定ですので、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ。

なるべく切らさないように、売り切れないようにお作りはしておりますが、

行く時間が遅くなるよー。
まだ残っているか心配。

というお客様には、当日お電話でのお取り置きをお勧めしております。


接客中はご来店のお客様を優先的にご案内しておりますので、

電話に出られないときもありますが、気が付いた時にお電話いただければなと思います。

又、おかけ直しいただくか、メッセージに電話番号を残して頂くと

手が空き次第すぐに、かけなおさせて頂きますので合わせてご活用いただければと思います。

もちろん直接のご来店もOKです☺

お客様にはいろいろとご不便おかけしておりますが、いつもご協力いただきとても感謝しております。

本当にありがとうございます。

できることは限られてしまいますが、なるべく実現していき

もっとご利用しやすいようにしていきたいと思っております。

何かご要望等ございましたら、いつでもお声がけくださいませ。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


だだちゃ豆フレーバーが登場しましたらこちらの日記か、定休日カレンダーの下でご案内する予定です。

もうしばらくお待ちくださいませ。



それでは、昼間はまだまだ暑い日が続くと思いますので熱中症には十分お気をつけてお過ごしくださいませ。



秋を先取り情報

こんにちは。

先週は、早めの夏休みをいただきありがとうございました。お店が休みということで、普段はできないことをできて充実した休みを過ごすことができました。

ありがとうございました。









毎日暑いですがいかがお過ごしでしょうか。

外に出ると熱風を浴び、暑いと感じた後、さらに灼熱の太陽の下で暖められた車に乗る。

田舎に住んでいると買い物に行っても駐車場代なしで、道路が混雑することもあまりなく

田舎で良かったなぁと思いますが

この夏の車の運転は本当にバテます。

暑くても滅多に顔に汗をかくことがない私ですが、先日の暑さの中、首に滴る汗にこの夏の厳しさを感じました。

今日は全国各地で高温注意報が出ております。また、これから一週間は晴れの日が続く予想だとラジオで聞きました。

お出かけの際は、小まめな水分補給と、塩分補給を心がけてくださいね。




さて、夏の真っ只中ですがいちじくが収穫時期に入りました。

毎年いちじくを甘露煮にしてシフォンケーキに入れて
焼き上げるいちじくフレーバー

去年は生サンドシフォンにも挑戦し、新しくメニューに入りました

今年も生サンドを予定はしておりますが、まだ試作中

まだまだ試作中ですので、また決まり次第報告させていただきます☺

そして、鶴岡の夏といえば、赤川花火大会とだだちゃ豆!

花火はもうすぐですね。

毎年たくさんの方が鶴岡にいらっしゃいます、混雑が予想されますのでお出かけ予定の方は気を付けてお出かけくださいませ。

そしてだだちゃ豆はもう少し先のようですが、佐久でもだだちゃ豆シフォンを今年も予定しております。

収穫時期が安定した頃に試作してからの登場になります。

特におすすめしたいのが生サンドです。

一年の中でも私のイチオシです!時期が限られていますので、あまり数多くは作れないかもしれませんが

こちらも合わせて楽しみにしていてくださいませ。


お店では8月中はブルーベリーフレーバーの予定ですので、お近くにお越しの際はふらっとお立ち寄りいただけると嬉しいです(^^)


最後に、お店の中の椅子2席と

天気が良い日は外に椅子を用意いたしますのでご自由にお使いください。

お店の中は狭くてゆっくりできないかもしれませんが、平日は割とゆっくりできると思います。

時間帯で混んでしまう場合もありますが、涼しい店内でごゆっくりお過ごしいただければなと思います。

外は芝生の上にパラソルと簡易椅子になります。クーラーは効いておりませんので予めご了承ください。

椅子はたくさんありますが、テーブルは2つまでお出しできます。

その他ご要望があれば何でもお申しつけください。


運がいいと、鳥海山が見えます。月山も一望できる場所ですのでお時間があるときにでもお使いいただければと思います☺



それでは
最近は夜になっても暑いですので我慢なさらずクーラーや扇風機を活用してお過ごしくださいませ🍀








歴代フレーバー紹介



1月
カットシフォン・ゆず
生サンド・ゆずジャム



2月
節分
カットシフォン・あずき抹茶
生サンド・おぐらクリームサンド



カットシフォン・日本酒
生サンド・チョコチップと酒クリーム



バレンタイン
カットシフォン・チョコチップ
生サンド・チョコレート



3月
カットシフォン・キウイフルーツ
生サンド・チーズクリームとフルーツ(キウイとバナナ)



4月
カットシフォン・いちご
生サンド・ストロベリーチーズ



5月
カットシフォン・アスパラ
クリームサンド・ホワイトソースとパイ生地



6月
カットシフォン・ルバーブ(酸味が特徴の野菜)
生サンド・チーズクリームとルバーブクリーム



7月
カットシフォン・ブルーベリー
生サンド・ブルーベリーチーズ(クッキーをサンドしたblue berryチーズケーキ風)






*月は目安になっています。


これからは店先のいちじくを使った

イチジクシフォンケーキ
鶴岡の特産品だだちゃ豆を使ったシフォン
かぼちゃチーズ
さつまいも

などなど。




定番のフルーツジャムを使ったシフォンケーキや

野菜を使ったちょっと珍しい?シフォンケーキにも挑戦していきたいと思います。


もし、お好きなもののリクエストなどあればお聞かせください!!

生サンドモンブラン今年はやりたいな~





それでは、お店は明日より早めの夏休みをいただきます。

お間違いのないよう、どうぞよろしくお願いいたします。

お電話・通販(ネット)も休業となります。合わせてよろしくお願い申し上げます。






ブルーベリーフレーバーの紹介です。



<カットシフォンブルーベリー>

山形県鶴岡市羽黒町産ブルーベリーを使用

自家製ブルーベリージャムを作り、シフォンケーキにたっぷりと入れ焼き上げました。

とてもシンプルですが、ブルーベリーの味が感じられるシフォンケーキです。



カットシフォン税込259円
ホールシフォン税込2073円





<生サンドシフォンブルーベリーチーズ>

ふわふわブルーベリーシフォンに北海道産の生クリームとクリームチーズを合わせたクリーム

自家製ブルーベリージャム

クッキー

フレッシュブルーベリーをサンド。

ブルーベリーチーズケーキ風に仕上げました。



税込475円

消費期限は生クリームは要冷蔵で当日になっております。

また外の気温にもよりますが、約30分ぐらいまで保冷剤を無料でお入れしております。


それ以上持ち歩きの方に有料にはなりますが保冷剤をご用意しております。



保冷剤大きめ216円
保冷バック648円



最大で約5時間(外の気温により変動しますが)保冷可能です。



お気軽にスタッフまでご相談くださいませ。



この時期の発送はお客様がご自身でなさる場合もクールでお送りください。


その際、冷蔵庫で冷やしてから段ボールにお入れいただくとより安心です。


ご予約の際にその旨お話ししていただければ、お店で冷やしてご準備いたします!



その他ご要望などありましたらお気軽に声をかけてくださいませ




カットシフォンは製造日含めて3日間

すぐにお召し上がりにならない場合は直射日光の当たらない、高温にならないなるべく涼しい場所(クーラーの効いたお部屋など)

できれば冷蔵庫にいれて早めにお召し上がりくださいませ




ご予約・お取り置きは1個~承ります☺

夏メニュー紹介

こんにちは。

だんだん市場に苺の出回る数が少なくなり、手に入れるのが困難になってきました。

スーパーにいくと必ず確認するのですが、あってもあまり鮮度が良くないものだったりします

値段も高くなったので購入する方が少ないためでしょうか。

今の時期はおいしい果物がたくさん出回る時期だからかもしれませんね

しかし、やはり苺ショートは人気。

無いの?とたくさんのお問い合わせをいただいております。

お誕生日ケーキ(生クリームデコレーション)にも苺が欠かせませんが、早めにご注文いただければあるかもしれません。

というような、あいまいな返事しかできない状態です。

早めの注文でも欲しい方がたくさんいた場合、市場に出回っている数も全てが注文分でうまってしまう。

毎年同じですが、そんな状況です。

誕生日ケーキ(生クリームデコレーション)には何でもいいからおまかせフルーツのせでよろしければ承ります。


何卒ご理解の程お願い申し上げます。

おまかせデコレーションケーキだと巨峰やシャインマスカット、オレンジにブルーベリーなどなど。

バナナが嫌い!などありましたら事前にお知らせいただけると助かります。





さて、お店では苺ショートの代わりのメニューとして

バナナショートが出ています

こちらも夏になってくるとお問い合わせいただきますが、出てますよ~!!

バナナとぱりぱりチョコレートをサンドした限定フレーバー生サンドシフォンです。

近くにお出かけの際はぜひお立ち寄りくださいませ。



最後に

最近は日中暑くなる時もありますが、夜中は寒くなりますね。

出かけた際、外で水遊びしている場面も見かけます。低体温や冷えるものの食べすぎ、飲みすぎ熱中症など体調には十分にお気を付けくださいね。



それではまた元気にお会いしましょう☺




店長日記

地元の卵を使った人気のシフォンケーキができるまでの彼是、国産の食材にこだわった季節のフレーバーシフォン情報を中心にいろんなことを書いています。
店長日記はこちら >>

 

 

カレンダー
  • 今日
  • 休業日
  • 数量限定ホールのみ

店舗:🆕フレーバーシフォンいちじく販売中!!
材料はすべて国産のものを使用しています。

カットシフォン1カット税込248円
生サンドシフォン1カット税込443円




・不定休

・営業時間    10:30~17:30 完売次第閉店
(季節により変更あり)
※その他臨時休業させて頂く場合がございます。(HP、Twitterにてお知らせ)

インターネット販売:調整中




ページトップへ